読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてfhánaのライブに参加してきました!

今日はタイトル通り、ヴァイス全然関係ないよ(笑)

シャオ杯のレポートは別記事に載せますんで、しばしお待ちを...

 

てなわけで、fhána Loking for the World Atlas Tour 2017の福岡公演に行って参りました!

fhánaはアニメ「天体のメソッド」をきっかけで知ったのですが、気付いたらアルバムはもちろん、毎回シングル買うようになってましたねwww

そらメソの話をしたいのは山々なのですが、今回は割愛。

 

僕自身、ライブは2年ぶりくらいな上、ぼっち参加だったので非常に不安でいっぱいでした。が、しかし会場で大学で同じクラスの人と出会い一緒に楽しむことができました。(実を言うと、以前ツアーTシャツを着てるとこを見ていたので、もしかしたらとは思ってましたw)

しかも整理番号が近かったっていうのもラッキーでしたねwww

僕は「青空のラプソディ」に封入されていた優先チケットを購入していたので、整理番号は早かったみたいなのですが、一般は完全ランダムだったそうです(情弱

 

で、見事に2列目真ん中を勝ち取りました╭( ・ㅂ・)و

想像以上にいいポジションをとれて大満足でした(´;ω;`)

f:id:suica_curry:20170501182922j:plain

↑入口目の前に並べるレベル

 

以下、福岡公演のセットリスト

01.Rebuilt world

02.虹を編めたら

03.コメットルシファー ~The Seed and Sower~

04.現在地

05.いつかの、いくつかのきみとのせかい

06.スウィンギングシティ

07.Antivirus

08.Critique & Curation

09.ケセラセラ

10.ムーンリバー

11.tiny lamp

12.devine intervention

13.星屑のインタリュード

14.青空のラプソディ

EN1.Relief

EN2.ワンダーステラ

EN3.Out side of Melancholy ~憂鬱の向こう側~

 

特に印象に残ったのはやはり、「星屑のインタリュード」と「青空のラプソディ」ですね。「星屑のインタリュード」は初めて生で聴いてホントに鳥肌が立ちました。なんというか、もう最高の一言でした。「青空のラプソディ」はみんなで踊って、すごく盛り上がりました(*´ω`*)

 

終わった後は、ホントあっという間の出来事だった気がしました。絶対にもう一度行きたいと思えるような最高のライブでした!

 

とりあえず今回はこのへんで。機会があれば、カラオケとかの記事も書いたりします。ではでは~(*・ω・)ノ